Blog
CREATIVE PRODUCTIONブログ

MIDEM 2013 にいってらっしゃ〜い

19.Jan 2013

みなさんこんばんは。LIFESOUND伊藤です。

みなさんは”MIDEM”というカンファレンスをご存知でしょうか。
これは「音楽とITに特化した音楽見本市」でして、毎年南仏カンヌにて行なわれるビッグイベントです。

MIDEM Official site
MIDEM Wikipedia

半分は世界各国からやってくる音楽業界関係者による商談の場です。
まだ見ぬアーティスト×レーベル×メーカーなどの出会いがたくさん生まれる機会でして、ここがきっかけで世界に羽ばたいたアーティストもいるそうです。
もう半分は音楽関連のITサービス・アプリなどを開発するスタートアップ/ベンチャーたちの発表の場。
IT部門ではプレゼンコンテストも開かれており、既に有名になった音楽系WEBサービスにはMIDEM発のものもあるそうです。
日本ではまだ知名度は低いかもしれませんが、世界の音楽業界では「次世代の音楽のあるべき姿を探す」という大きなテーマにも直結する、かなり重要なイベントとして認識されているのではないでしょうか。

ところで、このカンファレンスの2013版が今月末に開催されるのですが、弊社LIFESOUNDが運営するソウルミュージック・レーベル、SWEET SOUL RECORDSも初参加します。
SWEET SOUL RECORDS
「現地でSSRをとことんアピールする、そして世界のアーティストと日本のアーティストを結ぶ糸口を掴んでくるわ!」
弊社CEOでありSSR代表でもある山内氏は意気込んでおります。

そんな現地での活動をサポートするためのツールとして、SSRの宣伝フライヤーを作りました。

IMG_1612

IMG_1613

デザインは私が担当しました。
『全部のテキストが英語』のデザインを作るのは珍しいものですから、その感覚がとても新鮮で、♪ラララ〜っと作れました。
素晴らしいイラスト、良い写真が素材としてあったので、その分楽しめた案件でした。

IMG_1611

SSRシニア・マネージャー、マイケルおじさんも代表と一緒にカンヌへ乗り込みます。
向こうでどんな大立ち回りを見せてくれるのか、楽しみです。

とりあえず、『アニメの国』として認識されているであろう日本にも、こんな音楽を作るアーティストがいるんだよ〜、と世界のみなさんに知って欲しいところ。
“ワオ、ジャパニーズニンジャ!”
とみんなを驚かせすためにも、
マイケルが出発する日までに、私が年末に日光江戸村で習得してきた「忍者っぽい動き」を伝授しておこうと思います。

とりあえず、語尾に「ござる」とつける練習が最優先です。
“Hello, nice to meet you. I’m Michael, Michael Harrisでござる”
“Oh, are you Japanese Ninja!?”
“Yes!”
商談成立、OK!
Back
Facebook

About 

Profession 

Works 

The Bin 

Employment 

Contact 

Blog

2015.6.24【Nao Yoshioka】ISLAND SLIPPER

Info

2014.12.10【PRESS】YAMAHA MUSIC COMMUNICATIONSとSWEET SOUL RECORDSが提携し、 Nao Yoshiokaの2ndアルバムをメジャーリリース